『A Real Professional Gambler: Hedging Techniques』

ヘッジング・テクニックについては、エドワード・クラウスがその答えを教えてくれるでしょう。クラウスは人気の書籍『A Real Professional Gambler: Hedging Techniques』の著者であり、このプロセスを詳細に説明しています。実際、クラウスはラスベガスのカジノのオッズを打ち負かすための数学的比率の発見に成功しました。

カジノのオッズに勝てる人はほとんどいませんので、多くの人がこれを画期的なブレイクスルーとみなしてます。最終的にオッズをプレイヤーにとって有利にし、一般のプレイヤーを搾取してきたギャンブル施設に勝つ方法があるのです。

この書籍は、さらにその先まで進み、現在知られている数学的な手法をヘッジするという、別の次元を証明しています。すべての答えと解決策は、もう見出されているのです。私たちはただ、それを認識したり、見つけたりするだけでよいのです。

では、著者について少しご紹介しましょう!

エドワード・クラウスは数年間の大学生活を経験していますが、頑固な保守派でもあります。クラウスはテキサスでの生活と仕事を愛しています。

ヘッジングとは何か?

「ヘッジング」とは、スポーツベッティングでよく使われる用語です。スポーツでヘッジするということは、潜在的な金銭的損失を抑えることを意味します。実際に、これは賭けのリスクを減らしたり、利益を保証したりする高度な戦略なのです。

また、この用語を、最初にベットしたのとは、違う側にベットする「賭けのミドルリング」と比較することもできます。では、ヘッジングとは何でしょうか?

ヘッジングとは、ベッターが結果に確信を持てないときに、最初のベットに対する2回目のベットを行うベッティング戦略です。ベッターは自分が勝つかもしれないと思っていても、念のためヘッジングをし、最終的に勝者となります。ただしこれは、最初のベットが失敗した場合の一種の保険とみなされるべきであり、最初のベットほど、大きな勝利は得られないことをお忘れなく。ヘッジングはスポーツベッティングにおいては貴重な戦略と言えますが、すべてのスポーツが同じというわけではありません。

賭けのリスクをヘッジする方法

賭けのリスクをヘッジすることは、それほど複雑ではありません。しかし、この概念は誰もが思っているほど簡単なものではなく、オッズを少々検討する必要があります。ヘッジングにより、最初のベットから何らかの利益を守ることができるのです。

この場合、最初のベットに対して2度目のベットを行うことで、その過程において、賭けで何が起こっても何らかの利益を得ることができます。例えば、お気に入りのチームの勝利に賭けるときに、敵チームにも賭けることでベットをヘッジすることができます。

そうすれば、どちらが勝っても、あなたは賭けの勝者となります。どれだけのお金が手に入るか、そしてどれだけ高い賭け金を設定するかだけが問題となります。結局のところ、少しだけでも勝つことは、すべてを失うことよりも良いことであり、それこそがヘッジングの目的なのです。ヘッジングの概念をご理解いただけましたでしょうか? ヘッジングを行う際、十分な自信がない場合は、少額から始めるようにしましょう。